マリアスオーガニックについて
mariasとは~オーストリア・ザルツブルグから届いた心と体が喜ぶ本物のオーガニック~
Maria Pieper からのメッセージ
オーストリアは政府も助成金を惜しみなく払い、国を挙げて
オーガニック化に取り組んでいる オーガニック(=Bio)先進国。
そんなオーストリアのザルツブルグで
オーガニック コスメティックのブランド、マリアスは誕生しました。
このブランドはマリア・ピーパー (Maria Pieper)という
1人のオーストリア人の女性の手から生み出されました。

HISTORY


mariasの歴史~マリアスロゴ~
20代のころに世界各国を旅したマリアは、旅の中で 多くの自然に出会い、
また人と自然が共存することに 深く感銘を受けました。
そしてオーストリアに帰国した彼女は自給自足の生活 を始めたのです。
自然と向き合い、共存する生活の中で 彼女は家族や友人のために
手作りの石鹸を作り始めました。
これが現在のマリアスの原点です。


その後、摘み取ったばかりの花や根で軟膏を作るなど、
様々な製品を自然なものから手作りするようになりました。
そのうち、マリアの手作りコスメは評判を呼び、”手作り” をモットーとした
繊細なナチュラルコスメの製造所を設立 しました。
現在も生産者としてのキャリアを重ねています。
自然をこよなく愛し、妥協を許さないマリアの研究から 生まれた商品はどんな年代の方にも
安心してオススメできる ものになっています。
マリアスの歴史
マリアスの歴史
マリアスの歴史